クリニックの診療内容のご案内

患者様の普段の生活や、考え・思いを大切にしながら「病ではなく、人を見る」診察をいたします。

単なる治療だけにとどまらず、患者様の元気を末長くサポートするクリニックです。

お気軽にご相談ください。

院長紹介

院長 榎本 達也

資格:ペインクリニック学会専門医
   東京都かかりつけ医認知症研修終了

経歴:2005年 順天堂大学医学部卒業
   2005年 公立学校組合共済 関東中央病院 内科研修医
   2007年 順天堂大学麻酔科学ペインクリニック 講座入局
   2011年 順天堂大学大学院卒業
       (痛みと抗うつ薬に関する論文にて学位授与)
   2014年 米国boston scientific surgical centerにて脊髄刺激電極について研修
   2015年 武蔵野陽和会病院 整形外科医員
   2022年 BIGTREE.荻窪クリニック院長就任

メッセージ:
医師としてのキャリアの大半と疼痛治療に携わってまいりました。
痛みは早めに治すのがベストですが、時に、痛みは完治せず共存しなければならない時もあります。
患者様が痛み付き合っていく時間をサポートする存在でありたいと考えております。

整形外科

肩こり・腰痛など、日々のつらい症状の治療。
「予防医療」の主軸であるリハビリテーションにて、運動機能の回復もサポート。

ペインクリニック

身体の痛み・シビレの治療。地域の病院とも連携をはかり、痛みのケアを行ってまいります。

生活習慣病

抜本的な生活習慣の乱れ、不規則な生活スタイルの改善に対する直接的な治療。
ひとりでは改善しにくい生活習慣病の予防回復と肥満外来治療のその後のアフターケア。

肥満外来

患者様本位の無理のない肥満診療を、医師・看護師・理学療法士・管理栄養士がマンツーマンで処方いたします。
その場限りではない、生涯にわたり肥満を繰り返さない体質管理による体質改善策に取り組みます。

禁煙外来

12週間で5回の診察の中で、禁煙補助薬の処方や禁煙状況に応じて医師のアドバイスを受け、禁煙を目指します。

花粉症舌下免疫療法

アレルギー症状を抑える治療法です。どうぞお気軽にご相談ください。

帯状疱疹

免疫力の低下で発症する帯状疱疹。実は80歳までに約3人に1人が発症!
でも帯状疱疹ワクチン・帯状疱疹予防接種で予防できるって知っていますか?

インフルエンザワクチン

インフルエンザ予防接種などを行っております。

ビタミン注射/にんにく注射

身体の不調、食欲不振、肌荒れなど。疲れがなかなか取れないときに、ご相談ください。

ビタミン注射

プラセンタ注射

日々の疲労回復や更年期障害などに、プラセンタを試してみませんか?
お気軽にご相談ください。

神経ブロック注射


神経ブロック注射は、長引く痛みをやわらげる治療です。
神経痛を抑え、筋肉のこわばりをなくし、血流を上げ、自然治癒へ導きます。

腰痛

お尻から足の後ろ側にかけての痛みやしびれ、麻痺

機能強化加算のお知らせ

当院では「かかりつけ医」機能を有する診療所として機能強化加算を算定しております。

  • 健康診断の結果等の健康管理に係る相談に応じます。
  • 保健・福祉サービスの利用等に関する相談に応じます。
  • 訪問診療を行っている患者様に対し、夜間・休日の問い合わせ対応を行います。
  • 必要に応じて、専門医・専門医療機関を紹介します。
  • かかりつけ医機能を有する医療機関は、医療機能情報提供システムにて検索できます。

| トップページへもどる |