疾患が進行しないよう、予防していくことが大切です

生活習慣病は、偏った食事や運動不足、喫煙、飲酒、過度のストレス等の生活習慣が原因で、発症・進行に影響を与える疾患の総称を言います。

代表的な生活習慣病の疾患

  • 糖尿病
  • 脂質異常症
  • 高血圧症
  • 動脈硬化
  • 高尿酸値血症

心筋梗塞や脳卒中など命に関わる病気につながる前に、予防していくことが何よりも大切です。

当法人のクリニックでは患者様の普段の生活も大切にしながら、身体に無理のない生活習慣改善の治療を考えます。また、治療後のアフターケアにも力を入れています。
健康診断で生活習慣病を指摘された方など、どうぞお気軽にご相談ください。

下のYoutube動画を是非ご覧ください!

治療方法

医師・看護師・理学療法士・管理栄養士がチームになり、それぞれの患者様に合わせた食事療法と運動療法とで、生活習慣の根本から治療・改善をしていきます。

療養計画書の作成

期間・目標体重を決めて療養計画書を作成します。目標達成のためにどのような食事、運動をしていくかまで掘り下げ、抜本的な生活習慣の乱れや、不規則な生活スタイルを改善していきます。

食事療法

看護師・管理栄養士が、患者様の普段の食習慣を見直し、おひとりおひとりに合った食事療法をご提案します。また、飲酒・喫煙などの嗜好品の摂取状況をお聞きし、摂取量を減らすか、禁酒・禁煙などをして体質改善していきます。

運動療法

患者様の身体の状態に合わせた運動療法を指導します。糖尿病や腰痛などがある場合には、強度の高い運動は身体の負担になってしまうことも。健康運動指導士などの専門家が、患者様にあった無理のない運動プログラムを考え、消費エネルギーを増やすことで減量や体質改善につなげます。

薬物療法

糖尿病・高脂血症・高血圧など、それぞれの疾患に対して薬での治療をいたします。
当院の特色として、薬の処方を減らしていき、運動療法・食事療法などの生活習慣の見直しを行い、根本的な生活習慣の改善をサポートします。

welbyマイカルテ〜つながる自己管理ノート〜

welbyマイカルテは、患者様の自己管理をサポートするスマートフォンアプリ。このアプリに血圧・血糖値・体重をはじめ、食事、運動、くすりなどの普段の生活状況を記録することで、主治医とデータを共有することができます。患者様にはこちらのアプリをご自身のスマートフォンにダウンロード・会員登録して、自己管理に役立てていただいています! →welbyマイカルテのサイトを見る

| 診療内容へもどる |