医療従事者とのつながりをつくる | 杉並医療介護ラボ

荻窪テラスの工事も進み、内装が出来上がって来ました。

そんな、内容工事中ではありますが、荻窪テラスで第1回杉並医療介護ラボを開催しました。

今回のテーマは、

【新しい時代を切り開く 杉並医療介護ラボ 〜荻窪から始まる寄り添う医療とは〜】

当法人の理学療法士・柔道整復師と協力し、開催しました。

杉並医療介護ラボとは・・・

地域の医療や介護に関わる医療従事者を対象として、予防医療について、今後の医療について、地域に必要な医療に関して、一緒に学び・考える場と共に、医療従事者同士で繋がりを増やしていくことを目的としています。

一緒に研鑽を積むとともに、お互いに悩みや不安などを解消できるような繋がりを作っていける場にしていきtあいとも思っています。

荻窪テラスは、地域の医療のプラットホームになっていけるように、地域の医療・介護職の方々とも連携をして、多くのかたの健康・人生をサポートしていきたいと思っています。

今回はその第一歩の開催でした。

参加者は少なかったですが、今後たくさんの医療従事者が集まる勉強会にしていきます。

地域の医療職からも愛される、信頼される、荻窪テラスを作っていきたいです。

| コラム一覧へもどる |