患者さんと一緒に|高尾山イベント


今回で第4回目になる高尾山イベント!
私達が関わっている患者さんと一緒に高尾山に紅葉を見に行くというイベントです。
腰が痛い、膝が痛い、長い距離が歩けない・・・
そんな患者さんたちと大型バスで一緒に高尾山に行って、登って、紅葉を見てきます。

今回は、患者さん、スタッフ含めて28名で行って来ました。
参加してくれた患者さんの中で、今回ご夫婦で参加してくれた方がいました。
80代のご夫婦で、旦那様は腰の手術をしていて足にしびれがあり、奥様は1年前に膝の手術をしていて、
お二人とも高尾山を登ることに不安がありながらも参加してくれました。
「最後かもしれないから頂上までいきたい!」
ご夫婦の希望でした。
お二人とも一生懸命頑張ってくれて、念願の頂上まで行き、とてもきれいな富士山も見ることができました。
頂上についた時のお二人の笑顔は、とても素敵でした(^^)

毎年行っている高尾山のイベント、毎回感動があります。
登れないと思っていた人が登れた、もう来られないと思ってた人が来られた
クリニックだけでは見ることができない患者さんの一面も知ることができます。

私たち百年会は、患者さんの一生涯の生き甲斐をサポートすることを大切にしています。
私たちが関わるのは、患者さんの人生のほんの一部分かもしれないですが、
ちょっとした関わりを大切にしていくことで、生き甲斐のサポートにつながっていくと思っています。

荻窪テラスでも、患者さんとの関わりを大切にしていきます。

| コラム一覧へもどる |