「ありがとう」が溢れるところには幸せ・笑顔があつまる

人に感謝するということは、自分が感謝して、向こうからも同じくらいの感謝が返ってきて成り立つもの

「ありがとう」と言って、相手からも同じくらいの「ありがとう」を言ってもらえるような関係性であるということが大切だと思っています。

クリニックには、「ありがとうBOX」というものがあります。

スタッフ同士で、「ありがとう」を伝える一つのツールになっています。

言葉で感謝を伝えることも大切ですが、文字として、形として感謝を残しています。

毎月1回、ありがとうカードを集計し、発表し合う時間と改めて「ありがとう」を伝える時間を作っています。

日々仕事中に顔をあわせてはいますが、なかなか面と向かって伝えられていない感謝をスタッフ同士で言葉にする、伝え合う

その時間は、自然とスタッフに笑顔がでたり、照れくさそうにしたり、

頑張ってよかったな、また頑張ろうと思わされます。

「ありがとう」が溢れる場、感謝が生まれている場には、幸せが集まってくる・笑顔が集まってくると私は思っています。

なので私は、BIG TREE.荻窪テラスを「ありがとう」が溢れる場にしたいと思っています。

スタッフ、そして患者さん・利用者さん、地域の方々・・・BIG TREE.に関わる、多くの方々が幸せを感じ、自然と笑顔が溢れる場

まずは、今あるクリニックで「ありがとう」が溢れる仕組みを作り、継続をする、文化にしていきたいと思っています。

| コラム一覧へもどる |